忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Hiro-DesignWorks*blog
[551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は子供達のピアノの発表会。
朝からドレスを着てご機嫌の娘と、緊張気味の息子。
親の私も生きた心地がしません。

我が家では、演奏直前にはテクニックの指摘はせず、
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■演奏直前には「良い集中」をしてから弾き始めること
■演奏中は良い音を出す意識を持って丁寧に弾くこと
■間違っても動揺せずに演奏を続けること
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
の3つだけを注意するようにアドバイス。
練習の成果をうまく発揮できることを祈るばかりです。

まずは8歳の娘。
今回は湯山昭作曲の「ともだちモーツアルト」を演奏しました。
娘は人前で演奏するのが好きなタイプなので、
嬉しそうにピアノへ向かい、ノリノリで演奏。
キラキラしたモーツアルト風の美しいフレーズに、
お客様もどよめくほどでございました。
演奏には多少のミスはあったものの、
本人は気持ちよく弾けて大満足の様子でございました。

次に・・・13歳の息子が
ベートーベン作曲の「ト長調のメヌエット」を演奏。
息子の演奏は一番最後の「トリ」で、プレッシャーも「大」。
しかし息子!
今回は「良い集中&良い緊張」を保つことが出来たらしく、
プレッシャーに打ち勝ち、見事に演奏!
途中1箇所、鍵盤から手が滑り落ちるミスはあったものの支障なく、
無事に最後まで演奏をすることが出来ましたっ!
本人も「ちゃんと弾けて良かった~」と、安心したようです。
小さかった息子がこんなに大きくなって、
長い指の美しい手で、こんな素敵な演奏を見せてくれるなんて・・・。
まるで外山啓介クンのような弾き姿(〃▽〃)に、母はチョット感動(涙)。

娘と川崎くる美先生の連弾はエルガーの「威風堂々」。
ちょっとバラつきがあったものの、この素晴らしい曲の迫力に、
演奏が終わる前から拍手をしてくださったお客様もいて、
何とか成功ラインに達したでしょうか・・・。

この日、私が一番緊張したのは・・・

takatakaちゃんと、その娘うったん(7歳)の連弾演奏。
そうです・・・実はtakatakaちゃんはかなりのピアノ上級者でございまして、
発表会には必ず親子連弾を披露してくれるのです。
観客席で見守る、緊張のtakataka家とHiro家・・・。
しかし心配御無用っ!
黒いドレスを着たtakatakaちゃんには貫禄のオーラがーっ(゜ロ゜ノ)ノ
今回もtakatakaちゃんのリードで、上品な演奏を披露してくれました~。
うったん、そして、takatakaちゃん、お疲れ様。
素敵な演奏をありがとう。

IMG_0715.jpg







そんなこんなで、今日のピアノ発表会は無事に終了。
ああ・・・精神的なプレッシャーからようやく開放されました。
気分もスッキリ☆です。

丁寧にご指導下さった先生、ありがとうございましたm( _ _ )m
子供達にピッタリの素敵な曲を選んで下さって感謝デス。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

takatakaちゃん御一家もお疲れ様。
今頃は我が家と同じ開放感に包まれていることでしょう。
どうかゆっくり休んでね♪
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • お疲れ様でした~
takataka 2008/10/15(Wed)19:16:12 編集
いやぁホントほっとしたね~
Hiroちゃんのお子さん2人は
素晴らしいね~!!!!
うちの子もそこのレベルに
いつ到達するのか・・・(笑)

さっカラオケ行くぞ~!
  • Re:お疲れ様でした~
Hiro 2008/10/16 03:39
takatakaちゃん、本当にお疲れ様。
発表会終わって本当にホッとしたね。

実はうちのバカ息子なんて、
発表会の10日前に自転車走行中に中指の爪を公園の柵に激打して、
中指の爪がはく離状態のままの演奏だったんだよ~。
しかも5日前には、友達とふざけて怪我をして、指の皮も無かったの~。
発表会前なのにどうしようかと思ったわ、ホント(汗)。

ストレスから開放された私たち♪
とりあえずカラオケかっ(≧∇≦)ノ
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
札幌在住のあみぐるみ作家Hiroのblog
Copyright © Hiro-DesignWorks*blog All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]