忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Hiro-DesignWorks*blog
[845]  [844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は家にお坊さんが来た。
亡くなった義父の、お盆の供養に読経をして頂きました。

お坊さんの読経が始まり、やがて、
「ポクポクポクとモクギョを叩く音。

・・・この、ポク♪ポク♪ポク♪」という音を聞くと、
5年ほど前のある事件を思い出す私。

それは、私の大好きだったお婆ちゃんが亡くなった時のこと。
お通夜の晩にその事件は起こったのであった・・・。
 

***


お婆ちゃんが亡くなり、親族一同が悲しみに包まれる中、
お通夜の読経が厳かに始まった。

「ポクポクポクポクポクポク♪ポクポクポク

お坊さんのモクギョが会場に響き渡る。

と、その時!!!

なんと、当時3、4歳だった娘が、
何を思ったのか、このモクギョのリズムを聞き、突然大声で、

娘 「線路は続く~よ~、ど~こまでも~

と歌い始めたのであ~るっ(爆)!!!

ひょえ~っ(゜ロ゜ノ)ノ

幸い、娘は私の横に座っていたので、
熱唱する娘の口を手でふさぎ、歌声を阻止っ!

周囲の方々の笑いを誘ったのは言うまでもございません。
予想も出来なかった事態でございました(汗)。
まさか・・・モクギョのリズムで・・・こんなことになるなんて(涙)。


***


それ以来、モクギョの「ポクポクポクという音を聞くと、
娘の歌を思い出す私でございます(T▽T)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
札幌在住のあみぐるみ作家Hiroのblog
Copyright © Hiro-DesignWorks*blog All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]