忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Hiro-DesignWorks*blog
[1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446]  [1445]  [1444]  [1443]  [1442]  [1441]  [1440
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は久しぶりにtakatakaちゃんの家へ。

今日は、私がtakatakaちゃんに「タティングレース」を教え、
takatakaちゃんが私に「コイリング編み」を教えてもらいま~す。





IMG_3302.jpg








今日習う「コイリング編み」は、クラフトテープを編む手芸で、
右のグレーのカゴが、takataka先生の見本品。
完成すると、左の黒いカゴのようにお菓子入れになります。

中央にあるクラフト色のカゴが、編み途中の私のカゴなのですが、
編み始めてすぐに・・・

Hiro 「面白いっ(≧∇≦)ノ

・・・とはまってしまいました~。

takatakaちゃんが「適当にやれば出来るから!」と言うので
「こんなもんでいいのかな~」と適当に編んでみても、
なるほど!ちゃんと美しく編めてイイ感じです
れはヤバイほど楽しいっ!





takatakaちゃんには「タティングレース」を教えました。
私も得意ではありませんが、基本の編み方の体験程度なら教えられます。

とても独特な手芸なので、苦手に感じる人も多く、
まずはtakatakaちゃんに「まずは体験だけ」と思い教えてみると・・・・

20110328_2005329.jpg








(※画像はtakatakaちゃんのブログより勝手に拝借!)

いやあ~takatakaちゃんもはまった~(゜ロ゜ノ)ノ
道具一式を置いてきたら、すっかり私の技術を越えたものを作ってる!

Hiro 「これはヨーロッパの貴婦人の手芸なのよ

と教えておいたので、
takatakaちゃんには今日から
「東区の貴婦人」という名誉ある称号を授けることにするわ

いや・・・でも「奇婦人」の方がいいかな・・・???
それとも「鬼婦人」か!?

(*≧m≦*)ププッ!





久しぶりにゆっくり逢えたので、
お互いの近況を機関銃のように喋りながらもこの手仕事をする私たち。
口も手も本当によく動くっ(笑)!

しかもそのよく動くお口で・・・

1f308e7f.jpg











(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)
takatakaちゃん特製「チーズフォンデュ」を頂いちゃいました~。
フランスパンも自家製なんですよ~。

やっぱtakatakaちゃんの料理は何食べてもウマイッ(≧∇≦)ノ
ここのお家の子供になりたいっ(≧∇≦)ノ

そう思いながら帰るHiroでございました。

takataka先生!今日はありがとうございました!
コイリング編みのカゴ・・・頑張って完成を目指しますっ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • やってみた~いっ
ryoco 2011/03/29(Tue)13:07:46 編集
コイリングって初めて聞いた!
めっちゃ楽しそう!
西区不良主婦の会で、ご伝授いただきたいわ~(*^^*)
  • Re:やってみた~いっ
Hiro 2011/03/29 16:40
アタシも始めてトライしてみました~。

なんかね~模様が美しいのよ~。
自分で編んでても、ホレボレしちゃう感じよ~(〃▽〃)

でもね。

でもね。

でもね。

家族は「あ!わらじ!」って言うのよ~(T▽T)
  • ちょっと!!!
takataka 2011/04/05(Tue)15:56:10 編集
貴婦人に決まってるでしょ!(笑)
また楽しいランチ会しようね!
  • Re:ちょっと!!!
Hiro 2011/04/05 18:11
んふふ( ̄m ̄*)貴婦人ってことにしましょ。

あんちゃんのチーズフォンデュが我が家でも大好評よ!
お陰さまで晩御飯メニューがまた増えたわ~。
おまけに体重もまた増えたわ~。

チーズって100万カロリーね(T▽T)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
札幌在住のあみぐるみ作家Hiroのblog
Copyright © Hiro-DesignWorks*blog All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]