忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Hiro-DesignWorks*blog
[1448]  [1447]  [1446]  [1445]  [1444]  [1443]  [1442]  [1441]  [1440]  [1439]  [1438
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地震があってから、色々なことを考える機会が増えました。

私の住む北海道ですが、
普通の暮らしが出来ていることが申し訳なく感じてしまうほど、
被害の様子に胸を痛めている人が多く、
それぞれが「自分にも何か出来ることは無いのだろうか」と、
心落ち着かない毎日を過ごしています。

決して人事には思えず、皆が「どうにかしなければ・・・」と考え、
国中の人々が心で繋がっているように思えます。



よく考えてみると・・・

毎日大量に届いていたパソコンメールが来なくなったのも、
企業の配慮からなのでしょうね。
テレビCMも販売目的のものは自粛しているように感じます。



最近テレビで、
「学生が電車で席を譲れなかった様子のCM」を
何度も繰り返し目にするようになりました。

ふっ・・・と考えました。

Hiro 「・・・我が家の子供達は、電車で席を譲っているのだろうか?」

あらためて聞いてみたことなど無かったのですが、
率直に子供達に聞いてみると・・・

息子(中3) 「お婆ちゃんとか、体の不自由な人に、いつも譲ってるよ」

娘(小4) 「私もお婆ちゃんに譲ったことがあるよ」

・・・そうなんだ。
ちゃんと恥ずかしがらずに出来ているんだな~と、少し嬉しくなりました。



こんな時ですから、親子で色々なことを話して、
人間として大切なことや、思いやりの気持ちを持つことの大切さを、
再確認出来たらいいな~と思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
札幌在住のあみぐるみ作家Hiroのblog
Copyright © Hiro-DesignWorks*blog All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]